Img_05581ee9e7d93a1888a4879d7744b5ac
Img_7670ad8490e5329eb5b1f0277ca45bdb
Img_9cc20f283de959485bc75da96a13da15
2017年11月28日29日12月1日2日の4日間。
暖炉で個展をさせていただきました。
今年で3回目。
一年間の活動を、ゆっくり振り返ることができました。
普段ゆっくり話せない友達や、初めて作品を見てくれた友達。
毎回会いに来てくれる人。皆さまに大感謝です!
ありがとうございました!
クリエイターがひとつの小さな町を想い冊子や映像で表現する〈わたしのマチオモイ〉の展示が明日11月9日に東京駅前の旧郵便局のビルKITTEを1日ジャックします!
私の作品は龍ケ崎市白羽帖と2015年ゆうちょカレンダーの12月の絵で展示されるかな?
町おこしではなく、マチオモイ。
素敵なこの企画。これからも応援したいです。
大きな展示は明日1日だけですが、その後、同ビルの郵便局長室で引続き、小さなマチオモイ展示が開催されます。

 (Click!) 
Img_d8433122e04da637f62d179fbf7c46a7
またまた更新が遅くなりました。
今回は龍ケ崎市で大人気の竹屋陶板浴様のキャラクターデザインをさせていただきました。
詳しくはお仕事ページにアップしました。

竹屋様は以前から私の作品展を見てくださり、今回名刺のデザインとキャラクターデザインをさせて頂くことになりました。
そしてそして、竹屋陶板浴の空間が、とっても気持ちいいです。
まず玄関のアプローチは緑に囲まれたステキなお庭。ここから癒しの世界が始まる感じです。
岩盤と違って陶板浴は、柔らかい温かさを得る感じ。ジャージ姿で寝転ぶうちに、じんわり汗をかきます。私個人の感想ですが、陶板浴は終わった直後、もちろんすっきりするのですが、2〜3日する間にも体の中で小さな火が灯っているような、不思議な心地よさが続きます。
継続して通われる方が多い意味が、わかります。
きっと体本来が持っている力が目覚めるのではないのかな?と感じています。

健康に関する相談の機会や楽しいイベントもたくさんあって、カフェスペースもあって、至れり尽くせりの癒し空間。是非、一度皆様に体験してもらいたいです!

キャラクターの主人公は<竹屋トリコ>さん。竹屋陶板浴のとりこなんですよ。(笑)
人間でいうと50代の、ちょっとのんきで世話好きな白い鳥です(笑)
無口な夫や、近所のヤブに住む娘夫婦に孫たちもいます。
さてさて、今後はどんな形で皆様にお会いできるでしょうか?
楽しみ楽しみ。

竹屋陶板浴のホームページはこちら
 (Click!)