Img20081104162218
手放せない調理器具
そういえば、あまりに日常になっていたので忘れていたけれど、我が家では毎日、土鍋でご飯を炊いている。
ガスコンロではじめから終わりまで中火で炊いて2合半なら18分。
10分蒸らすと、ちょこっとおこげのおいしいご飯のできあがり~。
もう7年くらい毎日土鍋のご飯を食べている。でも、この間、奮発して(トルコ産だけど)松茸ご飯を炊きました!その旨いことといったら!!!
あらためて土鍋さまに感謝しました(笑)。
お客様が来た時に土鍋だと3合までしか炊けないからと、もうひとつ(笑)土鍋があるのですが、こっちで白菜と豚バラのシチューを作ったらこれまた、旨い。
そして、中華せいろ。これも優れもの。
おかずのアイデアに煮詰まったら、とにかく何でも野菜を入れて蒸します。
野菜がどれもこれもあまくておいしい。どうしてなのかな?
蒸すってすごいなあ。
だんだん寒くなってきたので、これからの季節、温かいメニューがごちそうになる。
土鍋とせいろ、大活躍しそうです。
Img20081107164022
デッキの手すりにむくむくと。
小さい頃から<きのこ>が好きだ。
食べるとかでなく、なんだか姿が好き。毒があるかもしれない感じも好き。
植物のようで植物でなく、花でもなく、ちょっと得体の知れない感じが大好き。
ところでこの時期やっぱり家周辺のあちこちから、きのこが出没する。
デッキの手すりや柱からも、いつのまにか!!
すーちゃんは遺伝なのか、影響なのか、やっぱり<きのこ>に興味があるらしく、見つけては騒いでいる。友達を連れて来ては、なぜか二人でキャーキャー逃げる。
でも、なんかわかる。<きのこ>ってやっぱりちょっと不気味だもんね(笑)。
Img20081110132300
中はぬくぬく。うらやましい?
ぐっと、寒くなってきた。
おととい、たまらず灯油を買いに行きストーブをつけた。
しばらく、いなくなってきたなあと思っていた例の<カメムシ>が結構家の中にいる・・・もしかして、温かさに惹かれて入って来てるんじゃないの~?!
今朝はすーちゃんが、「かわいいっ!」と窓にはり付いたのでよく見ると、小さな蛾が部屋の中を見ている(笑)。ガラス越しにつついてみても、近づいても全く動かない。ガラス越しだと、何もされないのがわかるのかな?
妹のひなちゃんは「怖い、怖い」と泣きべそ。すかさず、すーちゃん「こわくないよ!かわいいでしょ!!」と力説。ひなちゃん「かわいい?」と疑問形。
どっちが正しいでしょうか?(笑)
Img20081113153557
夕暮れ時、火がちらちら見えました。
野焼きというのでしょうか?
新米の収穫も終わった裏の田んぼで、何日間か、煙があがりました。
ちょうど、夕暮れ時で、なんとも幻想的な景色でした。
焼くことによって、いろんなものが浄化されるのでしょうか。
来年、新しい苗が植えられるまで、土もじっと冬を越すのですねえ。
Img20081118152855
自家製しいたけ、が収穫できた。
そういえば、去年、夫がデッキ下の斜面でごそごそやっているなあ、と思っていたら(笑)。しいたけの菌をつけていたのね。
日曜日の朝、「とれたよ~」と持って来てくれた。
その日はすーちゃんのお友達家族とカラオケ。いっぱい歌って、いっぱい飲んで、
最後は我が家の囲炉裏でしいたけを焼いて食べた。
おいしくて、幸せな一日でした。
Img20081122150637
わかるかな?
初霜がおりました。
いよいよ本格的な冬、到来。
裏の風景は手前は紅葉、奥の田んぼは霜で真っ白という、不思議な景色でした。
もちろん、すーちゃんはさっそく庭に飛び出して<霜踏み>を楽しんでいる。
朝晩が、ぐっと冷えてきて早起きの誓いも虚しく、ふとんから出られない毎日に
なってしまった・・・。
Img20081127103143
子供の表現~って感じ(笑)
近くの公園に出かけた。
まだ小さい子供達にとっては、家から近い公園でただ遊ぶのが一番楽しいみたい。
遠出したがるのは親だけ(笑)。
芝の斜面でそり滑りした後は、枯れ葉をかき集めて「葉っぱのお風呂だよ」だって。
そうそう、私もそんなこと思ってた頃あったぞ!
寒いけど、外遊びは楽しいね。