Img20090502135351
田んぼに景色が映って奇麗です。
今朝の景色。
3日程前から、田んぼに水をはっているなあ。と思ったら、あっという間に田んぼになった。朝はちょっとお寝坊して、この景色を見ながら珈琲を一杯。
裏が田んぼだと、本当に四季折々で景色が変わる。
いよいよ新緑の季節到来です!
心なしか、カエル達は夜、いっそう大きな声で鳴いている。
いよいよ田植えかあ。
この時期、農家の人は一番忙しいそうです。
実家が農家という人たちは、ゴールデンウィークは普段会社員であろうが、嫁であろうが、田植えにかり出されるそうだ。大変そうだけど、ちょっと体験してみたいなあ。田植え。
うちは、農業とは関係ないのですが、毎年ゴールデンウィークは大掃除と決めているので、昨日は、夫と二人で障子を7枚も張り替えた。
疲れたけど、真っ白の障子の気持ちいい事ったら!
Img20090507110457
は~やく食べたいなあ
花に興味のない私は食べ物を育てるのが一番では?とプランターにズッキーニとトマトとバジルを植えてもらった。
トマトに添え木をたてただけで、ちょっと愛おしくなってきて、いい感じで植物のお世話ができそうな気配。
そろそろズッキーニにも添え木しなきゃと思っていたら、おおっ。きれいな花が咲いている!この花の後にはおいしい実がなるのね!と期待が膨らむ。でもでも・・・となりの2株にはどうやら<うどんこ病>が発生しているみたい!!やっぱり農薬使うしかないのか?とりあえず竹酢液かけてみよう。
はあ~、子供も植物も育てるのって、大変だなあ。
Img20090517111137
おいしいらしい
上の子、どんどんたくましい野生児になってきた。
金曜日、おとなりのYちゃんが夕方、遊びに来てくれた。
すーちゃんは、大サービスのつもりで、大急ぎで斜面の庭に駆け下りて行く。
何をするかと思えば興奮して「Yちゃん、こっちの甘い方あげる!これ、ふわふらしてて、色もいいし、絶対甘いから!こういうの、なかなかないのよ!!!」
と木いちごを渡している。野生に慣れていない(笑)Yちゃんは「・・・・・」
と困惑。すると、自分で先にちょっとかじって確認。「甘い!大丈夫だよ」
Yちゃん「やだ~、汚~い。」そりゃそうよねえ。人がかじった野生の実って嫌よねえ。とYちゃんのママと大笑い。
Yちゃんママは「甘いか、確認して・・・孫とかになんかあげる時のおばあちゃんみたいな行動だよねえ」とゲラゲラ笑っている。
今年はなぜか、木いちごが不作らしくて、甘いのはなかなか見つからないらしい。
一生懸命探して、お友達に、このおいしさを伝えたかったのね。
価値観って、人それぞれ・・・私も木の実って得意じゃない。
でも、すーちゃんの気持ちは何かわかるよ。木いちごって、つぶつぶがキラキラしていて、宝物みたいだもんね。大好きなんだねえ。
Img20090519101024
わらべはみたり~のなかのばら~
野バラだよ。正確にはノイバラ!奇麗でしょ!と、夫が大喜びで写真を撮ってきてくれた。
我が家の斜面の庭に群生してきたらしい。
ふ~ん。と私。良い香りでしょう?と夫。う~ん。と私。
君にはどうして花の良さがわからないのか?と、毎回同じ会話だなあ。はあ。
いやいや、素敵です。素敵です。
でも、バラの香りはちょっと苦手。だって、昔のお母さんの香水の香りって感じ。
小学校の授業参観でお母さんが集まると、する、あの香り。
だっさい!イメージなのよ。と正直に言うと、キレられた。
ごめんなさい。時には、バカ正直をやめて、軽い嘘をつこうっと。
夕方、空マメの第一回収穫をした。やや茹ですぎたが、とってもおいしい。
夫も機嫌をなおして、ビールビール。
ああ、やっぱり食べられる植物はいいなあ!(はははっ!)
Img20090524084226
必死で乗っています
残念。ぼけちゃったけど、ホースの上に乗るかえる。
かえるって、いろんなところにいる。窓ガラスにはりついたり、ポストの小さなくぼみにいたり、自転車にも、よくいて、子供を乗せる席に座ってたりする。
先日なんか、デッキ椅子に座って田んぼを見つめていたりして・・・笑える。
ところで、きゅうりとズッキーニは、うどんこ病が出てドキドキしている。
友達に聞くと、薬を撒いてもあまり、効果ないから、うどんこ病になった葉っぱはむしっちゃうのが、一番ということで、むしるとほとんど葉っぱがなくなってしまった!大丈夫かなあ。
うどんこ病になると、きゅうりは曲がるらしい。
曲がってるきゅうりの原因って、うどんこ病だったのか。いろいろあるなあ。
Img20090531165817
杵でよっこいしょ!
初夏というよりは、どんより雲の梅雨の季節ですが、ちょっとの晴れ間を狙って、子供達を外で遊ばせる。子供って、お外が大好き。雨の日は大変大変。
そんな中、土曜日の夜は、ついついはじまる親達の飲み会。
酔った勢いで「明日はスイカ割りやろうね!」なんて言ったもんだから、今日は朝から「スイカ割り~」とせがまれた。
しかし、いざやろうと思うと結構大変。
とにかく、レジャーシートをひいて、玄関のオブジェと化している<きね>でよいっしょ!と割ってみた。
本当は目隠ししてやらなきゃいけないけど、やっぱりまだ1年生と2年生だし、2歳児もうろちょろしてるし、危ないので、目隠しはなしで。
でも、空振りしちゃったり・・・大変大変。ふう。
割ったあとは、結局包丁で小さく切って、女の子3人仲良く並んで、玄関先でスイカを食べる。なんだか、かわいい景色。ふふふ。
今回は小玉スイカだったけど、もっと夏本番の暑さになったら、大きなスイカでまたやろうぜ~。イエイ!