Img20090602105346
あっという間だったけど、奇麗でした。
昨日の夕方、お隣のYちゃんママが電話をくれた。
「知ってる?今、虹出てるよ」
すーちゃんとあわてて窓の外を見ると・・・奇麗な虹!
夕方から軽くかみなりが鳴ったり、雨が降ったり、天気雨になったりしていると思ったたら!
ちょうど家から見える田んぼの端から端までに虹がかかっていたのですが、あっという間で、写真はこの一枚しか撮れなかった~。残念。
下の子ひなちゃんも、お姉ちゃんの真似をして「きれいね~」と言っているけど、顔はあらぬ方向を向いている。ちゃんと見てくれたのかな?これが、虹だよ!
Img20090605162512
おいしかった~
はじめのはじめのだいいっぽん~。
うどんこ病にもめげずに、きゅうりちゃんが一本、収穫できました。
やっぱり採れたてのきゅうりは瑞々しくておいしかったです。
お隣の友達が、農業系の学校を出たとかで、野菜作りに詳しい。
きゅうりの葉っぱのうどんこ病がきゅうり本体に触れると、黄色くなって腐っていくんだって!こわいこわい。そんな話を教えてもらえるって、とっても楽しい。
私は、いつも人に恵まれている気がする。
今は、子育て真っ最中、近所に同じ一年生ママがいてくれて、それぞれに色んなことを教えてくれたり助けてくれたり。思い起こせば、グラフィックデザイナーだった時は素敵な先輩に囲まれていたし、東京で孤独な子育てをするのか?と思った時もマンションの下の階にすごく素敵な友達ができて一緒に楽しく子育てした。
必要な時にどんぴしゃの人に知り合えるって、本当にすごいことかもしれない。
なんか、きゅうりから全然違う話になったけど(笑)
とにかく、日々、神様に感謝!いろんな恵みをありがとう!(笑)
Img20090608114859
満喫しましたっ!
昨日の日曜日は<田んぼの学校>というイベントに参加した。
家から車でわずか10分のところにある農場で、田植えの体験と、田んぼにいる生き物の観察会。
子供は毎年保育園から、このイベントに参加していたようだけど、親が行くのは初めて!天気もよくて家族全員で楽しく参加した。
参加者の特に男の子達は、生き物探しに夢中で、説明も聞かないし、田植えもしたくないなんて言ってる(笑)すーちゃんと夫は大喜びで田んぼに入って、もりもり田植えしている。私はひなちゃんと脇で見ているだけのつもりが、「やってみなよ」と夫に促されて、初田植え体験・・・・!!田んぼはぬるくって、おたまじゃくしやらカエルやらザリガニ等々がひしめいている!足の下を何かが通るっ~~田んぼに入って5分で出てきてしまって、夫にけなされるという結果に・・・。はあ・・・。
田植えの後は、みんながつかまえた生き物についてのレクチャー。
男の子たちは宝物のようにカエルを見ていておかしかった。だるまガエルには
「ほしい・・・ほしい」とあちこちから声がする(笑)
雨蛙と5分間くらい、見つめ合っている子もいたり、3才くらいで、どろんこになってて、そのまま用水路にお風呂のようにつかっている子とかもいて、大笑いだった。
さて、最後はこちらの農園のお米で作ったとびきりおいしい塩おにぎりとふかしじゃがいもを田んぼの真ん中で頂いた。
とっても満喫のイベント。参加費は子供一人分で200円。
本当に申し訳ないような気持ち。ボランティアですよね・・・ありがとうございました!日本の農家がもっともっと発展しますように!!
Img20090612153403
虫はとれたかな?
夜11時。
いつもならクタクタの顔で帰ってくる夫が笑いながら帰ってきた。
「玄関にかえるが張りついてる。見る?」と。
見てみると門灯の側の壁にべったりと張りつく、かえるくん。
なるほど、門灯の光があるからいっぱい虫が集まってくるのね。
かしこい。かしこい。
それから1時間程して、もういないかと見てみると全く同じ場所で同じポーズ。
寝てるんじゃないよね?(笑)
朝はいなかったけど、ちゃんと虫は食べられたのかな?

Img20090618101640
食べた後のお腹の感じがすっきりしてて、好き。
子供を育てていると<食育>なんて言葉をよく耳にする。
実際は、おやつをあげて、黙らせたり、お手伝いのお駄賃にアイスクリームなんて、やってしまうのだけども、食事に関して言えば、放っといても子供は和食が好きなんじゃないかと思う。
ハンバーガーやスパゲッティー!と言うくせに、特に5才くらいまでは、お肉もろくに噛み切れないし(笑)、濃い味は苦手だし(笑)、結局こんな和食メニューにした方が一番よく食べる。
おとといの夕食。
メバルの煮付け。しじみのみそ汁。エリンギとほうれん草の炒め物。オクラとシソ、みょうがの和え物(子供はオクラだけ)。
近所のいけてるスーパーで、はらわたを出してもらったら、煮付けなんてあっと言う間にできるし、調理時間なんて30分。なんか、いつもより楽だった。

しかし、昨日は私がどうしてもお好み焼きを食べたくて、がっつりホットプレートに焼きそばとお好み焼きをもりもり焼いて、ご飯もなしの夕食(笑)。私はビールでご機嫌さん~。
案の定、子供は焼きそばしか食べず、なんか不満足そう(笑)。
食育って、親がどこまでストイックでいられるかにかかっている気がするなあ(笑)。あ~あ。
Img20090621110921
みずみずしい緑色。
きゅうりが、うどん粉病にもめげずに収穫できている。
トマトはまだ、青い。だから、今のプランターは一面、緑一色。
それはそれで奇麗だなあ。
昨日は梅雨の晴れ間のいい天気。
久しぶりに<おおかみさんの小径>と名付けた自然いっぱいの小径を歩く。
到着は公園。この公園には<おおかみさんの小径>を使えば10分で歩いて行けるけど、この道じゃなかったら、車で5分かかる。
きれいな葉っぱやとんぼ、ちょうちょ、へびいちごやおいしい木の実。
1分おきに何かにトラップされて、なかなか公園に到着しないが、それが、お散歩の醍醐味というところ!
でも着いた公園は危険とかの判断なのか、ブランコなどの遊具がなくなっていた。
なんか、寂しいねえ。
こうやって、子供の楽しい外遊びの機会を減らすから、インドアの子が増えるんじゃないのか!?などと、夫と話しながら、久々にアリをいじめて遊ぶ。
Img20090629105854
ちょうどひなちゃんが捕まえる瞬間!
一週間程前から、ちいさなカエルが、ぴょんぴょん、たくさん出てきました。
今までは、上の子すーちゃんは虫もカエルも(みみずやなめくじも)当然の顔をして、手で捕まえていましたが、下の子ひなちゃんは、怖がるばかり。
しかし、この一週間のかわいいちびガエルのおかげで、「あかちゃんのカエルちゃん、かわいい~」と手にのせたりできるようになりました。
すると、ダンゴムシも平気になって、どんどんお姉ちゃんに近づいている様子。
お姉ちゃん(すーちゃん)はというと、お隣の男の子の友達が来てくれて
「すーちゃんいる?ザリガニ9匹捕まえたから一匹いる?」なんてお誘いがあったり(笑)。
ちょうど、すーちゃんがいない時だったので、私が丁寧に断ったら、次の日叱られ、ダッシュで3匹ももらいに行ってしまいました。ひー!
すーちゃんは、虫や花やザリガニやカエルの知識がどんどん増えて、たくましい女の子になってきたけど、ひなちゃんは、どうかな?
とりあえず、小さなカエルは赤ちゃんじゃないのよ。カエルの赤ちゃんはおたまじゃくしなのよ。というところから、教えなきゃね(笑)。