Img20100202103921
必死で遊んでます。足跡の主は誰?
「すーちゃんね、冬で一番の楽しみが雪なの。今年はなかなか降らないからつまんない。」
と涙まで浮かべていたすーちゃん、待望の雪が積もりました!
明日は絶対6時におこして。と言ってたけど、朝寝坊だから無理でしょう?なんて思ったら、「雪だよ」の一言でバッと起きました。毎朝こうならいいのに(笑)。

さて、妹ひなちゃんと一緒に庭で雪遊び。
庭の渡し木には、先着の何かの動物の足跡まであるぞ。犬?狸かも?
夫は雪だからかわいそうだ、などとぶつぶつ言いながら、鳥たちの為に、みかんをバードテーブルに出している。
朝ご飯だの、なんだのと支度をしていたら、ごおおお~!と凄い音!
何だろうとびっくりしたけど、屋根の雪が滑り落ちる音だった。
今日は快晴。この分だと、昼には、ほとんどの雪がとけそうだね。
また、涙目で「次の雪はいつ?」と責められそうだなあ。
お天気だけは、ドラえもんか、神様にお願いしないとね、すーちゃん。
Img20100222110449
白い花のようです
数日前の写真となってしまったが、今年3度目のしっかりした雪が降った。
朝一番で外に出ると、木の枝にたっぷりと雪が乗っていた。
散歩の途中で、木の枝にすずめがてんこもりなのを見て「すずめのなる木」と思っていた。とんぼばかりがとまる「とんぼの木」もあった。
これは、「雪の花の木」という感じ。
土日暖かくて、このまま暖かくなるのだろうと思ったら、また今日は少し寒い。
午後から晴れるのかな?
春はまだかな?
Img20100226154507
今日の強風にも耐えています。けなげだ。
以前の日記にも書いたけれど、実は・・・花が苦手だ。
例えばデートでハーブ園に連れて行ってもらったとしても、満開のさくらを見たとしても「ふ~ん」という感想しか出ないような人間なのである。
花が好きじゃないと<悪い人間>のような気がするが、田舎生活を初めて、やっとわかったことは、<野に咲く花は好き>というところ。
よかった。そんなに<悪い人間>じゃないんじゃない?ふふ。
そんな私が花壇を作った。
始めた理由は、せこい。お仏壇の花を栽培したかったから。
だって、花屋で買うと高いのだもの。とけちくさい考えから菊を植えてみたが、それほど、きれいじゃない菊が数本咲いただけで、しかも咲くのは一本ずつで、仏壇に供えるタイミングを完全に失った。
やっぱり、花壇はもういいや。と思っていた。
さかのぼるけれど、たぶん去年の12月頃に、上の子が学校で育てるからと買った、何かの花の球根があまったので、仕方なく(笑)花壇に植えていた。
すっかり忘れた頃、この陽気で可憐な花が1つ2つ咲き始めた。
学校のあさがお依頼初めて?じゃないかな?自分で植えた球根から花が咲くなんて!
なんだか、嬉しくなって、はりきって荒れた花壇を整頓した。
夫に自慢しながら、雑草を抜く。
「あっ、それ、たぶん菊の葉っぱだよ。気をつけて。」と夫。
なんと、よもぎかと思っていたのは、去年の菊達。今年ももしかして花を咲かせてくれるのかも!・・・なんか、花、かわいくなってきたぞ~!!!うお~。(笑)