Img20100401115439
根付いてくれるかな。
夫は、こつこつと庭を作っている。
いろんな木を庭に植えているのだけども、今回は桃の木2本が我が家に来た。まだまだ小さいから、心配だけど、しっかり根付いてくれるといいなあ。春らしい木で、桜/梅/桃とあるけれど、どれも本当に甲乙つけがたく、奇麗。でも、やっぱり梅が一番好きかな。なんか、花の感じが大好き。でも、桃のつぼみは本当にかわいいし。桜もいろんな種類があるのよねえ。今日は黄色いちょうちょまで飛んできて、目移りするばかりの春なのでした。
ところで、今日はエイプリルフール。夫に、「かわいい鳥が桃の花をもう一羽に渡していたよ。求愛行動かな?」なんて、メールしたら、まんまと騙されて、喜んで返信してきました(笑)。ああ、一年に一回、人を騙すの。楽しいっ!
Img20100405171157
さあ、どこにいるでしょう?
夫が朝からバードテーブルにみかんを持って行ったと思ったら「シメに、ちえって顔されて逃げられました。大変だ。好みの種を持って行かなくては!」と慌てて帰ってきた。鳥好きでないと、何の話かわからないでしょうが、シメという鳥は果物は食べずに、ひまわりなどの種が好物。せっかく来てくれていたのに、みかんしか出さなかった夫は、帰ってしまわれないように、急いで種を出したいという話なのです(笑)。でも、みかん目当てのヒヨちゃん(ヒヨドリ)がバードテーブルを独占している!シメは帰ってしまったのかと思ったら、ちゃんと近くの枝にとまって順番待ちをしています。ああ、よかった。リビングからすぐ見える庭の方にも、種を出してみたら、来てくれました。この写真の中央で、小首を傾げているのですが・・・わかるかなあ?さあ、シメをさがしてみてくださいませ。
Img20100413093543
おうちでお花見~♪
引っ越す前から、斜面の庭に自生していた、山桜。今年も花を咲かせてくれた。週末は、近所の公園のソメイヨシノを見に行く。今年は<朝から花見>に挑戦。昼だと、お弁当だの、人が多くて場所取りがどうの、といろいろ大変なので、今年は朝九時から、近所のパン屋さんでパンを買って、朝ご飯でお花見。私はスケッチ。夫と子供はサッカーやバトミントンをしている。読書もちょっとして、みんなでお散歩。なんだか、思いがけず、ゆっくりしたお花見になった。午前中のお花見もなかなかおすすめです。家に帰ると山桜の桜吹雪。ソメイヨシノのような華やかさはないけど、ひっそりとした美しさがある。夫はデッキのライトをあてて、夜桜のライトアップなんてやっている。でも、一番きれいなのは、夕暮れ時。あたりが暗くなりかけた時間に、桜のうす桃色が浮き上がる。いろんな時間の桜を見れるなんて、贅沢だなあ。なんて酒がすすんでしまう(笑)。
Img20100414160823
しっかり食べました
今年はしっかり、三回もつくしの佃煮を作った。このブログにアップしようしようと思いつつ、さっさとはかまをとって、さっさと料理して、さっさと食べてしまった。三回とも(笑)。そろそろ、つくしのシーズンは終わりのようで、やけに細いつくししか見なくなった。寂しいな。春らしい花が咲く季節。すーちゃんは、雑草を摘んでくることが多くなった。洗面所にいけていたら、夫からメール。「あの花、たぶんホトケノザだと思うけど、もしかしたら似た花でムラサキケマンかも。だとしたら、有毒だから注意して。」すーちゃんは<はちごっこ>といいながら、よく雑草やツツジの花の蜜を吸っている。よく知らない花の蜜は吸っちゃあ、駄目!と教えるものの、私の方がどれなら吸っても大丈夫か説明できない。とほほ(笑)。先日の花見では、とっても上手に桜の花の蜜を吸っていた。子供って、すごいなあ。私も真似して、桜の花の根元をかじってみたら、あたりまえだけど、ちゃんと桜の味がした。
Img20100415153148
どっちもかわいいか。
その後の私はさぼりつつも、何とか花壇を維持している。先日はすっかり世話を忘れて、雑草がはびこっていた。おっと、いけないと雑草をむしりだしたのだが、何だかむしっている間にわからなくなってきた。雑草の方がかわいいやつが多い。やっと咲いた花壇の花が、かわいいから花壇をきれいにしなくちゃっと思うのだが、タンポポみたいなのや、スミレみたいなのや、草と思っていたら小さな花がついてるのやら、スギナなんて、とってもかわいい。なんか、ムーミン谷のにょろにょろみたいじゃないか!なぜ、こんなにかわいい雑草をむしっているんだっけ?そうだ、花壇の花の成長の為だ。う~ん、わからなくなってきたぞ。やっぱり私には花壇は向かないのかな?いっそ雑草花壇をつくるか?いやいや、仏壇に供える花が欲しかったんだ。仏壇に雑草でもいいか?あ~~~わからない。とほほほほ。
Img20100420093534
動画の方が楽しいのですが・・・
来たる5月8日(土曜日)。<ロハスフェスタ>に参加します。1日だけの参加で、作品を売る1day shopをやってみます。詳しくは、  (Click!)  ロハスな暮らしを提案する、衣食住に関わるいろいろなお店が参加するイベントで、大阪の万博公園で始まったのですが、東京は今回が初めて。練馬区の光が丘公園(都営大江戸線/光が丘駅下車目の前。ふたご橋を渡った先の芝生広場にて)で5月8日と9日の二日間開催されます。フリーマーケット形式で、<ロハス>なお店が多数参加します。飲食ブースもあります。私は写真の粘土や布で作った<おどる人形のおもちゃ>や<動物こけし><イラスト付きの雑貨>なんかを出店する予定です。今まで私自身<ロハス>という言葉は知っていたけど、気にしていませんでした。でも、普通に自然の中で暮らす間に、地元野菜をもりもり食べたり、土鍋で毎日ご飯を炊いたり、雑草やカエルが大好きだったり、そういえば私はロハスな人かもしれません(笑)。当日は是非、おうちから、自分のお箸や容器を持ってきてください。そんな些細なことから、地球環境を良くする、自分の体にもやさしい生活が始まるかもしれません。
Img20100422114637
これは本当に春の味ですね。
夫が斜面庭に、たらの芽を確保している。好きな人はご存知かもしれないけど、この季節、野生のたらの芽はけっこう競争率が高いらしく、早朝散歩で、摘んで行く人が多いらしい。夫は、「ああ、ここのも、採られている・・・」と何度か悔しい思いをしたようで、庭ができてからは、自前のたらの芽を確保している。夕飯にと摘んできてくれたのに、子供の体調が悪くなって、そのまま食べ損ねた。子供はすっかり回復した次の日の昼、仲良しのお友達が、引っ越しの片付けをしているというので、ランチにたらの芽を揚げて持って行った。お姉さんも来ていたので、3人でガールズトークなランチタイム。楽しかった。ビールを飲みたいところをぐっと我慢で、ノンアルコールビール(笑)。ところで、仲良しの友達は、お隣から向かい?くらいの近いところへの引っ越しなので、寂しくない。本当によかった。末永く仲良しでいられますように~。