Img_a77efd591681b28eac059b8b547246ed7c92057d
初夏のおいしい味。木いちご。正式には、もみじいちごと言うらしい。秋乃紅葉としては、親しみを覚える名前である。今年は夫が金脈と呼ぶほどの、たくさん採れるスポットをみつけたらしく、こんなに大量に持って帰ってくれた。でも、実は同じくらいの量を午前中にももってきてくれたのだ。なのに子供達があっと言う間に食べてしまった。こんな時だけ何も喋らず、黙々と食べていた。今度は親の口にも入るよう、夫から子供に「待て!」の指示。「君たちの分は別に分けるから待ちなさい」私がこの写真を撮る間も我慢できない様子で、よく見ると小さな手が狙っている(笑)。初夏のごちそう。仕方ないよね?
Img_2978d2299b3453672738e00fa9ba413e62b96243
庭の畑に、かわいいねぎぼうずが。タマネギから出てきたのだ。かわいいと写真を撮ったりしてたけど、夫の父親からの情報でタマネギはねぎぼうず作っちゃ駄目なんだって。タマネギの真ん中が固い芯になるそうだ。3本くらいならんだねぎぼうずは、手をあげているような、バンザイしているような感じでかわいいのになあ〜。
Img_1fe99478c2c2cbe04ec956b44001a39b0a2044c4
上の子がおたふく風邪になって、今年は無理かもと思っていた、近所の農場の<田んぼの学校>。ぎりぎりに完治して今年も参加できた。大人も子供も、どろんこになって田植えを体験した後は、農場の方のご好意の手作りのおにぎりと、ふかし芋が待っていた。あぜ道にレジャーシートを敷いて、いただくおにぎりのおいしさったら!つくづく日本人で良かったと思う。今年は米の重量あてクイズがあって、なんとぴったり賞を当ててしまった。農場の人から「実は、21年6月という意味で21.6キロにしたんですが、どうして小数点まで当てられたんですか?」と聞かれた。「おたふく風邪でやせてしまった長女の昨夜の体重を書きました。」と私。皆で大笑い。でも、実は3年前に近所のスーパーでかぼちゃの重量あてでも、ぴたり賞を当てている。なにやら、つまらない才能があるようである。ぐふふ。