Img_d1ffecbf12edc96d2697b1ce697a3469
おどる人形と同じ型紙で、ただの置き人形ちゃんをつくってみた。
けども、やっぱりなんか動きが欲しいなあ〜。つまんない。
おきあがりこぼし、にしようか?う〜ん。
おきあがりこぼしって、変な名前だなあ〜(笑)
Img_ccf2ab30f74e67ad64e231191b135037
花が〜!!!
Img_34b3a0221f2640417570c26e71f4e076
こっちも咲くのね〜!
Img_a1d2cd942827f70b7cec78a1abd5060b
桃も頑張る
東京に住んでいた。
この家の建築が始まり、いよいよ引っ越しという頃、東京のマンションの自転車置き場にこっそり置いて育てていたプランターから、撒いた覚えも植えた覚えもない小さな枝がのびている。
なにこれ?
しらない?
夫と二人、全く身に覚えはなかったが、<雑木(ざつぼく)くん>と名付けて新居に連れて行くことにした。あれから、6年。
あっと云う間に雑木くんは成長して、我が家の庭の地蔵さまの横で立派な木になっていった。
でも毎年葉っぱばかりの木なのである。
葉っぱから見ると桜のようだよ。
桜だといいねえ。きっと桜だよ。花、咲かないね。と見上げる毎日。

やきもきしながら6年目、今年花が咲きました。やっぱり雑木くんは桜だった。
東京のマンション近くの公園のそばにあった桜並木。きっとヒヨドリが種を運んだのでしょう。
ヒヨのう◯こか、と思うと、この話が素敵じゃなくなるから深く考えないで、とにかく雑木くんは、我が家の庭のセンターツリーになったのでした。めでたしめでたし。