Img_69badd67978cff1afd291fdd280973f6
Img_6cce29fb77b667f5f3a05e52f0328600
Img_a02ce8b0a3a3fbef6b18f9c94717a957
大好きな新美南吉さんの物語に絵をつける絵本大賞で、入賞を頂きました!
第1回は新美南吉生誕100周年を記念して開催されました。南吉が教師をしていた中学校がある安城市が主催された賞なのです。今回は第2回目。
詳しくはコチラ↓
 (Click!) 

新美南吉の童話や詩を選び、絵本の形にして提出するものでした。私は、あれこれ悩みましたが(あし)という物語にしました。
1頭の馬が足がしびれて、誰かに自分の足を盗まれたと思い込む呑気なお話です。
去年の夏あたり、たくさん描いては破り捨て(笑)やっと生まれた呑気な馬2頭…(笑)
南吉作品の中に漂う上品でけなげで、ゆったりした空気感を表現したかった。
そして大好きな昭和初期あたりの雰囲気も!
ステンドグラスも描きました(笑)

この賞が、とても励みになりました。
そして、今まで応援してくれた皆様に感謝と、ご報告がしたかったです。
ありがとうございます✨✨✨
まだまだ、たくさん描いていきます!
これからもよろしくお願いします。